1. ホーム
  2. ポートフォリオ一覧
  3. 紀尾井町ビル

ポートフォリオ

A-3紀尾井町ビル

物件特性

本物件が位置する紀尾井町エリアは、東京のビジネスの中枢である千代田区に位置し、紀州徳川家、尾張徳川家、彦根井伊家といった江戸時代の名高い大名の武家屋敷が所在した由緒正しいエリアです。
本物件は、地下4階地上26階建、延床面積約63,000㎡の建物規模を有したエリアを代表する建物です。このうち地上1階から2階までが店舗、3階から19階までがオフィス、20階から26階までが住宅で構成されており、エントランスホール、オフィス共用部及び住宅内部の大部分がリニューアルされています。

所在地(住居表示) 東京都千代田区紀尾井町3番12号他
地積 9,291.93㎡ (注1)
延床面積 63,535.55㎡ (注2)
構造/階数 鉄骨鉄筋コンクリート・鉄骨造 陸屋根 / 地下4階付26階建
建築時期 1989年11月
所有形態 【建物】所有権 【土地】所有権
(注1)土地面積は、本件建物の敷地である土地全8筆の合計面積であり、他の所有者(分有)の持分を含んでいます。当該土地全8筆のうち、5筆(合計面積7,433.52㎡)は本投資法人を唯一の信託受益者とする信託受託者が単独で所有しています。
(注2)建物は、区分所有建物であり、上記数字は区分所有建物の一棟の建物の延床面積を記載しています。なお、本投資法人が所有する専有部分の面積は24,598.85㎡です。
(注3)
(注4)
(注5)
(注6)
(注7)
(注8)
(注9)
(注10)

関連プレスリリース

関連プレスリリース

2015年01月19日
テナントの異動に関するお知らせ PDF(PDF:253KB)
2014年09月26日
資産の取得(契約締結)及び貸借に関するお知らせ(紀尾井町ビル) PDF(PDF:677KB)