1. ホーム
  2. ポートフォリオ
  3. 稼働率・資産規模の推移

稼働率・資産規模の推移

(%)
用途区分 物件名称 第11期末
('07/9期末)
第12期末
('08/3期末)
第13期末
('08/9期末)
第14期末
('09/3期末)
第15期末
('09/9期末)
オフィスビル
東京汐留ビルディング
日立本社ビル
ONビル 100.0 100.0 100.0
紀尾井町ビル
赤坂見附MTビル 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0
銀座MTRビル 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0
三田MTビル 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0
大崎MTビル (注) 100.0
(100.0)
100.0
(100.0)
100.0
(100.0)
100.0
(100.0)
100.0
(100.0)
大阪丸紅ビル 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0
御堂筋MTRビル
天神プライム
新横浜TECHビル 100.0 100.0 100.0 90.7 90.7
小計 100.0
(100.0)
100.0
(100.0)
100.0
(100.0)
98.9
(98.8)
98.9
(98.8)
商業施設
渋谷フラッグ
新橋駅前MTRビル 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0
イトーヨーカドー新浦安店 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0
イトーヨーカドー湘南台店 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0
コーナン相模原西橋本店
フレスポ稲毛 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0
小計 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0
その他
ホテルオークラ神戸 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0
パークレーンプラザ 89.4 88.7 88.0 77.5 81.2
小計 99.4 99.3 99.3 98.7 98.9
合計 99.9
(99.9)
99.9
(99.9)
99.9
(99.9)
99.4
(99.4)
99.4
(99.4)
(注) 大崎MTビルは、賃料収入がサブリース契約の賃料に連動する仕組みのマスターリース契約を採用しており、当該物件の稼働率の括弧内には、サブリース契約に基づく稼働率を記載しています。また、小計及び合計の稼働率の括弧内には、当該物件についてサブリース契約に基づく稼働率を基に算出した場合の稼働率を記載しています。