1. ホーム
  2. ポートフォリオ
  3. 稼働率・資産規模の推移

稼働率・資産規模の推移

(%)
用途区分 2016年
8月末
2016年
9月末
2016年
10月末
2016年
11月末
2016年
12月末
2017年
1月末
  地域区分
オフィスビル 東京都心部 98.4
(97.5)
99.5
(98.9)
99.5
(98.9)
99.9
(99.5)
99.7
(99.5)
99.9
(99.8)
その他 98.2
(95.5)
98.2
(96.9)
99.0
(97.5)
99.5
(98.1)
99.5
(98.1)
99.5
(97.6)
小計 98.3
(97.1)
99.3
(98.5)
99.4
(98.6)
99.8
(99.2)
99.6
(99.3)
99.8
(99.4)
商業施設 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0 100.0
その他 99.2 99.6 99.6 99.6 99.3 99.3
合計 99.2
(98.7)
99.6
(99.3)
99.7
(99.4)
99.9
(99.6)
99.7
(99.6)
99.8
(99.6)
(注) 稼働率は、各月末時点において本投資法人が保有する不動産等資産の総賃貸可能面積に占める総賃貸面積の割合を記載しています。なお、本投資法人が信託受託者との間で締結したマスターリース契約に基づき土地・建物または建物を借り受けたうえで、本投資法人から各テナントに対してサブリースをする仕組みを採用している物件(部分的に採用している場合はその部分)については、サブリース契約に基づく稼働率を基に算出した稼働率を記載しています。また、稼働率の括弧内には、賃料収入がサブリース契約の賃料に連動する仕組みのマスターリース契約またはパス・スルー型のマスターリース契約を採用している物件(部分的に採用している場合はその部分)について、サブリース契約に基づく稼働率を基に算出した場合の稼働率を記載しています。